デリヘルSEO対策は、発リンクも大事

2013.3.1|デリヘルSEOの危険な罠

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

広告サイトのバナーについて

風俗(デリヘル)のSEO対策をするうえで、自然と陥りがちな罠は、認証ページに貼ってあるバナー群です。

無料掲載の条件として、認証ページに長いソースコードを含んだバナーなどを含む大量のバナーを貼っている店舗様が多いですよね。

これって実は、SEO対策にとって非常に害悪となる場合があるから注意が必要です。

SEO対策には、内部リンクと発リンクの割合という概念が存在し、内部リンクが少ないのに、外部へのリンクばっかり貼っていると

「リンク集」だと検索エンジンに思われてしまう可能性があるのです。

ですから、やたらめったら貼っていると上位表示は難しいかもしれません。

全部消すのが厳しければ、そこまで重要じゃないバナーやリンクを消してみたら結構順位が上がったりするかもしれません!
※弊社で指摘して、バナーの数を減らしただけで順位が大幅アップした事はかなり多くあります。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。